【APPLE WATCH】リンゴの時計で生活がちょっと変わった

緑頭の美容師ことカズマです!

 

もー2018年。

まだ8という数字に慣れません^^;

 

書類を書く時もついつい2017年と書いてしまいます。

 

なんなら、書き直すのも2017年。

 

いや、それはちょっと盛りました…

 

でっ、

 

今年に入って一番最初の買い物がコチラ👇

f:id:greenhair:20180124193441j:image

 

そう、Apple Watch です。

 

f:id:greenhair:20180124193743j:image

 

正直いままで興味はなかったんです。

 

でもこの前ちょっと走ってみると

かなり息切れしてしまい、

全然運動してないことに気づいて

ランニングしよう。

と思って買いました🏃‍♂️

 

「必要ない人はiPhoneでええやん」

と思うんですが、

必要な人にはかなり便利な機能があります。

 

僕にとって良かったのがコレ👇

 

  1. 50メートルの耐水仕様でプールでもOK
  2.  iPhoneをポケットから出すほどでも無い時に手首で操作できる
  3. ランニングの詳細・走った道のりまで分かる
  4. アラームや通知が振動で分かり手をかざすと止まる

 

まだまだ好きな機能はありますが、

この4つが購入した最大の理由です。

 

この記事では使ってみた感想と購入を悩んでいる人向けに書いていきます!

 

種類とオススメポイント

 

APPLE WATCHには『GPS版』『GPS+Cellular(セルラー)版』があります。

この2つの違いはぶっちゃけ…あんまりない!w

(緑頭の感想です。)

 

サイズは38㎜(女性にはいいかも)

と、42㎜(男性にはコッチ)

があります。

簡単に下にまとめました👇

(横にある丸い部分が赤いのがセルラー版

 

50メートルの耐水仕様でプールでもOK

水仕事の僕からすると耐水は必須なんですよねー

シャンプーなど水以外のものは推奨していないみたいですが、全然使えます!

夏など海に行く方にはなおさらオススメしたいです

 

 

 iPhoneをポケットから出すほどでも無い時に手首で操作できる

 

コレ、よくあるんですよー。

例えば時間を見たい時、

チャチャっと返信したい時、

『ジャーン!』って見せびらかしたい時、

などなど、生活の中で意外と多いんです。

これが1~3秒で終わるのは意外と便利!

 

ランニングの詳細・走った道のりまで分かる

 

走ったあと何処を走ったか?

カロリー・心拍数は?

など詳細がしっかりわかります!

 

アップルウォッチを持っている人同士だと

『○○さんが○○を達成しました』

と通知が来るのでそれも面白い

 

アラームや通知が振動で分かり手をかざすと止まる

 

サロンで一番使うのがこの機能!

腕に付けているのでタイマーをセットしていても

自分だけわかることができます!

カラーの放置時間や、ランニングで測りたい時、

プレゼンにも使えるんじゃないのでしょうか?

 

さらに手をかざす(というより軽くおさえる)とアラームや通知が止まります!

さりげなく一瞬で操作できるのがうれしいです

 

 

使い始めてそろそろ1ヶ月経ちますが、

美容師にも結構イイ

と思ってます。

 

ちなみにランニングも、

だんだん長い距離を走れてきて

この前は3キロ走ってきました

 

僕は3日坊主なんですが、

こういう分析や見て結果がわかると

モチベーションが上がって続けやすいです✨

 

 

最後に。

ランニングで凄い筋肉痛なんですが、

なんか筋肉痛が気持ちよく感じてきて

自分がMだと分かりました。🤭

 

…(どうでもいい ですね。)

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です